Help

90年前のピアノを綺麗に1

Photos: 90年前のピアノを綺麗に1

Photos: 90年前のピアノを綺麗に2 Photos: こんな空間で弾くのも良いな

普通の調律ではなかなかここまでやってもらえませぬ。
昨日は、僕の中では巨匠だとおもっている、渡辺さんというすばらしい調律師に我が家に来て貰って、親父の形見である、推定90年前のドイツのハンブルグ製のRachalsというピアノを診て貰いました。
調律が終わった後、アクション(駆動部分)を外して、掃除を始めたので、なかなか普段一般の人には眼に触れない部分なので、撮りました。

彼の左手が接しているハンマーという部分が、左の弦を叩いて音が出ているのですが、本来それと弦の距離は数十ミリ、つまり、この状態の45度くらい、弦側に近い状態がデフォルトです。

で、ハンマーの下に見えるやはりフェルトが、ダンパーと言って(車と同じ)弦の振動を止める部分ですが、音域によって形状が違いますね。

一番手前のは、一番低音の太いピアノ線に銅線が巻き付いた(一つの音につき)一本弦を押さえるから、真ん中が凹んでいますね。
ちょうどそれは、上のハンマーの弦の当たる部分も一本線になっているから判ります。

すこし音域が上がって、(でも低音、そうだな、普通にヘ音記号の五線の守備範囲と言おうか)そこは、やはり巻き線だけど、弦が細くなって二本になりますから、ダンパーは、その二本の間にV字にすぽっと入るような形状に変わります。
ハンマーの凹んだ形状も二本線になってます。

現在右手が触っている辺りは、ダンパーのフェルトがいわゆる直方体になっていますね。
ここは、いわゆるピアノ線が一つの音で三本になります。巻き線じゃなくなりますね。
三本あるから、上下に分かれた直方体で押さえているのです。

で、彼の右手の肘より上の音域は、弦も短く細いのですぐに残響もなく減衰するのでダンパーは着いて居ません。
だから、注意深くピアノの鍵盤を上に向かって行くと、音が止まらない箇所がでてくるのですが、そこから消音は自然の減衰に任されているのです。
http://photozou.jp/photo/show/1934405/222529633 に続く)

Albums: Public

Favorite (15)

15 people have put in a favorite

Comments (4)

  • kei

    素晴らしいですね。90年も前のピアノ。。いい響きが出るのでしょうね。それにしても匠の技ですね。

    05-09-2015 14:53 kei (111)

  • 雪のんの

    弦が高音と低音で交差しているのも美しいですね
    それこそ 箱の中のハープのよう

    ハンマーの並びが真ん中で 方向が違っているのが 画として面白く思いました

    05-10-2015 12:07 雪のんの (6)

  • 白石准

    keiさん、楽器に輸入したときの日本の楽器屋さんのプレートが着いて居て、なんと、その楽器屋さんは、銀座のものなんですが、住所が「東京市京橋區」って書いてあるんですよ(爆)レトロですよね。
    癒される響きがします。
    通常みかけるピアノより残響が長いので凄く気持ちよいです。

    05-10-2015 20:50 白石准 (40)

  • 白石准

    雪のんのさん、どんなアップライトのピアノもこの直方体に収めるために、弦は交差していますよ。
    そして、それはグランドピアノもそうですよね。
    だから、調整は簡単じゃない分けです。
    だって、ハンマーと弦との距離は、重なっている上の弦と、下のでは、違ってくるわけですから。
    それを弾いて居てその差を感じないように設計も大事ですが調整も大事になるわけです。

    蛇足ですが、この交差がない時代のピアノもあります。
    弦を斜めに張ってなくて、垂直に張ってある古い時代のものを観たことはあります。
    たしかにその方がハンマーの向きもまっすぐできるから理に適っているのですが、、、
    やはりそれを追究すると、キリンのシルエットみたいになって、低音は凄く背がたかく、高音になるにしたがって、低くなる、そう、グランドピアノをそのまま縦にしたような縦型ピアノも昔はあったのです。

    そして、スクエアピアノ
    http://photozou.jp/photo/show/1934405/169058868
    http://photozou.jp/photo/show/1934405/169058879
    に至ってはその弦の交差がもっと極端になり真横に張っている様な状態になりますから、性能としてはあまり良くないですね、だから廃れたのですが、僕は趣味の楽器としてとても欲しいと思って居ます。

    05-10-2015 20:55 白石准 (40)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.